leamoani(レアモアニ)
アラフォーからのかかりつけホームサロン
JR星田駅。送迎サービス、P有り。

「ホームページを見た」とお伝えください!

大阪府交野市藤が尾6丁目
  1. 豆知識・コラム
 

豆知識・コラム

豆知識・コラム

病院や薬に頼らずできるだけ食べ物や生活習慣など、昔から人が取り入れてきた副作用のない

自然療法で身体をメンテナンスして快適に生活したい。

 

そんな自然派の方に役立つ情報を発信していきます。

ハーブピーリングの3回モニター様が終了しました。

40代のHさま

もともとお肌の調子は良いほうで、お手入れもされている方だったので、正直そんなに劇的な変化はないかもと思っていましたが、3回目にお越しいただいたときのお肌がとてもとてもきれいで、嬉しい驚きでした。

このお写真は3回終了後のお肌です。

輪郭も引き締まってツヤツヤでまさにたまご肌!


これは、お肌にお悩みの方だけでなく、よりきれいなお肌を追求される方にもぴったりの施術だと思いました。
 
             
    
  【 1回目     11月6日 】

             

   【 2回目   11月18日 】


             

   【 3回目   11月24日 】


《ご感想》****************************************************

【ハーブピーリングを受けてみようと思われたきっかけ、または決め手】

   ・以前からピーリングを試してみたいと思っていた所にお知らせが届き、こちらで施術して下さるなら安心だと思い予約を入れました。

 

 

【施術中の感覚・感想】

   ・ピーリング前のフェイシャルやデコルテのマッサージも丁寧にして頂きました。ピーリング中は刺激や違和感など一切無く、施術中はうとうとしてしまうくらい終始気持ち良く心身共に癒されました。



【施術後の感覚・感想】

   ・すっきり小顔になると同時に肌がツヤツヤピカピカの色白になっていました。


【2,3日経ってみての感想】

   ・特に剥離なども無く、肌は良好の状態を保っている感じです。シミなどの変化は分かりませんが色は白くなったような気がします。


********************************************************
      
         【2回目】                   【3回目】





 

 

 

これ、施術ベッドの薬草ホットパッドを3ヵ所おいている写真です。

背中と両脚です。アロマトリートメントは全身はだかになるので、なんだか肌寒い、そうするとリラックスできないのでタオルの下にもヒーターをして、施術部位以外はこのホットパッドで温めています。

 

さらにトリートメント前にはジンジャー精油の足浴もしているのでずっとぽかぽかです。






病気じゃないけどなんだかだるい、疲れやすい、やる気がでない、カッとなったり、哀しくなったりという気持ちの部分、それは気持ちの問題だけではないことも多いのです。

 

偏頭痛やひどい肩こり、便秘、下痢、胃痛といった身体の症状にしても病気じゃないけど、毎日快適には過ごせない状態。

 

それが交感神経と副交感神経が乱れていることが原因で起きていることが多いです。

 

交感神経というのは日中に元気に活動するために活発になる神経、ホルモン。

 

そして

 

副交感神経というのは夜リラックスして眠りに入る時に活発になる神経、ホルモン。

 

それがみなさん忙しくて、仕事も真剣、隙間時間に携帯でSNS,ゲーム、プレッシャー、様々なストレス、最近の気候の大きな変化も体には負担なのでストレスとなります。

常に元気で活動するための神経を働かせすぎているので交感神経が働きすぎてゆったりまったりすることがとてもとても少ないです。

 

だからお風呂でゆっくりして“あー気持ちいい!”となって副交感神経が優位な時間を意識的に増やしてあげないといけないのです。


 

“あー気持ちいい!”“ほっこりする”“ゆっくりする”“眠くなる”といった状態になるには

 

定のリズムで心地よい圧でリラックスする音楽と落とした照明と他に誰もいない静かな環境でいい香りの中でするアロマトリートメントはベストだと思うのです。


 

 

これから年末にかけて忙しくなるこの時期、意識的にアロマトリートメントを生活習慣の中に取り入れてみませんか。

 

HP初回特典あります!

体調すっきりぽかぽかボディトリートメントコース


これに水素炭酸ミストを部位ごとにスプレーする

ぽかぽかアロマトリートメント+水素炭酸ミストスプレーコース






11月のコープカルチャー講座は《自然派のお掃除ークエン酸スプレーと重曹スプレー作り》をします。

これから大掃除の季節に入りますね。

化学物質過敏症という症状で苦しんでおられる方もいるようです。
できるだけ嗅覚を守るためにも香料のきつい洗剤じゃなくて、好きな精油で安全に、いい気分でお掃除したいと思っています。

講座では活躍度の高い重曹とクエン酸のスプレーを作ります。




洗剤というと市販のトイレ用、お風呂用、床用、窓用とすべて揃えていますか?

収納場所も取るし、金銭的にももったいないと思うんです。


でもどこに何を使ったらいいのかわかりにくいという方に、汚れの場所別、種類別の重曹とクエン酸の簡単な使い分けをお伝えします。



  • 水回りのアルカリの汚れ(水道水のミネラル分、カルキ、尿、石鹸カスなど)ークエン酸。 (小さじ1:水200mlでクエン酸スプレー)
   *食洗器がミネラル分で白くなってしまった時に専用洗剤でなくてもクエン酸で洗浄するとすごーくきれいになります!

  • 台所回りの酸性の油汚れ(油の飛び散り、皮脂、垢など)−重曹。 (大さじ2:水400ml重曹スプレー)
     
    *フライパンの固まった油やコーヒーの色移りなどは重曹をふって熱湯をいれてしばらくおいておくとこれもまたすごーくきれいになります!

  • 頑固な汚れにはー石けんを泡立てて重曹を加えた即席クレンザーで。

こんな感じで穴のあいた容器に重曹をいれておくとお水で薄めてスプレーにしなくても、使いやすいです。











この他にセスキ炭酸ソーダというもっと優れものもあります。重曹と同じように使えます。







《認知症予防のアロマ》

すっかりお馴染みかと思いきや、一般の方にはまだ興味がない分野なのでご存知ない方も多いです。

鳥取大学の浦上教授が研究成果を発表されたもので、3ヶ月で脳の若返り、3年で認知機能の改善が見られたというのです。
その方法は、朝と夜に2時間、下の組み合わせのアロマを嗅ぐということで改善されます。

脳の衰えは嗅覚から始まり匂いがわからなくなってきたら要注意です。

この時点で手当てができると嗅神経は再生しやすく改善できますが、もの忘れは海馬が司っていてこの海馬の神経は再生しにくいのです。


朝:ローズマリーカンファーとレモンの組み合わせー ローズマリー 2 :レモン 1 の割合でブレンドして芳香浴 2時間
   *朝はじっとひとつの部屋にいることが難しいのでアロマペンダントを推奨されています。ペンダントに上記のブレンドアロマを垂らしておくと自然に香ってくれるのでおススメです。

    スッキリとした香りで朝のぼーとした感じが改善されるので、朝にエンジンがかかりにくい人にもお勧めです。

夜:ラベンダーとオレンジの組み合わせーラベンダー 2:オレンジ 1 の割合でブレンドして就寝時に芳香浴
   *夜は就寝時なのでお部屋にディフーザーを置いて上記のブレンドアロマを焚いて寝るだけです。

    あたたかいほっこりする香りなので眠りにつくには最適です。寝つきが悪い方にもお勧めです。

*いずれもオーガニックな栽培をした植物から抽出した本物の精油でないと効果はありません。




図

画像はこちらからお借りしました。→  http://genki55.net/spect/understand.html




そして
認知症はアルツハイマー型だけではなく他にもあります。それぞれ特徴がありますのでおかしいかなと思われたらご家族が早めに対処してあげるのがいいですね。
認知症は老化ではなくて病気です。

神経変性疾患血管障害型に分けられます。

アルツハイマーは神経変性型です。他に前頭側頭認知症、レビー小体認知症がこの神経変性です。


・アルツハイマー型認知症の特徴ー物忘れなどの記憶障害、判断力や状況把握能力の低下、感情の動揺がはげしくなる。

前頭側頭認知症の特徴ー感情の変化が激しくなり自分勝手な発言や行動が増える。


レビー小体認知症の特徴―神経中枢のある後頭葉に異常が起こるため幻視などが現れる。



血管障害型には

血管性認知症の特徴ー思考や行動が緩慢になる。軽い運動障害、活舌が悪くなる言語障害、服の着方がわからなくなるなどの実行機能障害。

アルコール性認知症の特徴ー物忘れなどの記憶障害、アルコール依存症と同じような運動障害、かんしゃく、幻視。









lea moani

電話番号:090-2193-9988

所在地 :交野市藤が尾6丁目

営業日 :月〜金、土は不定休。

営業時間:10:00〜18:00

※最終受け付けは18:00となります。

※時間外、(日)はお問い合わせください。

サロン情報・アクセスはこちら