leamoani(レアモアニ)
アラフォーからのかかりつけホームサロン
JR星田駅。送迎サービス、P有り。

「ホームページを見た」とお伝えください!

大阪府交野市藤が尾6丁目
  1. 豆知識・コラム
 

豆知識・コラム

豆知識・コラム

病院や薬に頼らずできるだけ食べ物や生活習慣など、昔から人が取り入れてきた副作用のない

自然療法で身体をメンテナンスして快適に生活したい。

 

そんな自然派の方に役立つ情報を発信していきます。

 

たった3か月で脳の若返りに成功したという。

 

※解説:浦上克哉(鳥取大学医学部保健学科生体制御学講座教授)

研究の舞台は、3人に1人が高齢者だという琴浦町。浦上先生が開発した認知症予防プログラム

これを3年続けると認知機能が改善、多くの人の認知症発症を防いでいるらしいのですが、

浦上先生はさらに嗅覚による予防法に着目しました!

 

認知症になると、これまで脳にある海馬がダメージを受けると考えられてきたのですが、

海馬に直接つながっている「嗅神経」がダメージを受けることが判明したのです。

 

嗅神経の機能を再生させ予防・改善につながるという香りに辿り着きました。

山下さんご夫婦という2年前に認知症予備軍と診断された方が、

その香りを嗅ぎ始め、予備軍から脱したというのです。


その香りとは、

日中に集中力が高まるローズマリー2滴と高揚効果のあるレモン1滴をブレンドした
アロマオイルを午前中に2時間以上嗅ぐ。

夜は安眠効果のあるラベンダー2滴とリラックス効果のオレンジ1滴をブレンドした
アロマオイル就寝1時間前から2時間以上嗅ぐ。

 

活性化と沈静化の刺激で脳の活性化が期待できるといいます。交感神経と副交感神経のバランスですよね。


さらに、少し物忘れのある正常レベルの建部さんにもアロマ療法を実施してもらうと、
やはり認知機能が改善し、正常範囲の人の脳でも若返る可能性があることが判明したそうです。


脳を若返らせ認知症の予防が期待できるアロマ。

浦上先生は、アロマセラピーの利点として、
「長年使われていて安全性が高い」「濃度が高く効果的に嗅神経を刺激できる」点を挙げられています。


※アロマを使用する際の注意点
・アロマを鼻に近づけすぎると頭痛等が起きる事もあるので要注意。
・化学合成ではなく天然の植物から抽出したものを使う。    ということです。

続き

ユーカリに似たすっきりとした香り。

好きな精油のひとつ です。


好きな香りも年代によって異なるようで若い人にはあまり好かれないということも聞いたことがあります。

はい、私はアラフィフですよ(笑)

 

身体が要求するのでしょうか・・・。

肩こりや肌のたるみの改善、集中力や記憶力を高めてくれる作用があって

たしかに若い人には必要ない・・・・!



「若返りの水」として知られるハンガリアンウォーターの主成分としても有名です。

 

精油は昔々から使われていて中世のヨーロッパで

 痛風かリウマチの痛さで病に臥せていた70歳のハンガリーの王妃エリザベートが

この液体のおかげで元気になり若返り、隣国の王子(20代)からプロポーズされた
という・・・・逸話があります。



ローズマリーを使ったお肌つやつやフェイシャル

ローズマリー、パルマローザ、フランキンセンスのブレンドで乾燥とタルミ、シワを改善します。



 


lea moani

電話番号:090-2193-9988

所在地 :交野市藤が尾6丁目

営業日 :月〜金、土は不定休。

営業時間:10:00〜18:00

※最終受け付けは18:00となります。

※時間外、(日)はお問い合わせください。

サロン情報・アクセスはこちら