leamoani(レアモアニ)
アラフォーからのかかりつけホームサロン
JR星田駅。送迎サービス、P有り。

「ホームページを見た」とお伝えください!

大阪府交野市藤が尾6丁目
  1. なつめのある生活ーなつめ豆知識
 

なつめのある生活ーなつめ豆知識


なつめ 漢字では 棗 日本ではあまりなじみのない果実。日本へは奈良時代に中国から伝わったそうです。

 私は、この度はじめて出会いました。 

 中国や韓国ではメジャーなクロウメモドキ科の果実でそのまま食べたり甘みを
 加えて煮たり、日干しして乾燥させてから蒸して料理に使われたりと幅広く
 活用されています。 薬膳料理や伝統茶としも知られています。

 漢方では 『大棗(たいそう)』と呼ばれ 気 を補うものとして活用されます。

 五臓の働きを助ける五果ースモモ、杏、なつめ、桃、栗 の中のひとつにも入
 っていて 脾の果 という別名もあるほど優れた栄養価をち万能薬のように
 食されいたようです。




 ・『一日食三棗、終生不顕老』ーなつめを1日3つ食べると歳をとらない。

 ・楊貴妃は1日になつめを3粒取っていたと言われています。


〔なつめに含まれる栄養素〕

 ・カリウム − むくみ解消 
         バナナの2倍以上含有、不足すると疲れやめまい、高血圧を引き起こす。

 ・鉄分 − 貧血防止。 
       プルーンの1.5倍含有、全身の細胞や組織に酸素を運ぶ働きをする。胃や内臓機能を高める成分

 ・亜鉛 ー ホルモンバランスを整える
       骨の発達、疲労回復、男性機能のために必要な栄養素、不足すると味覚障害をおこすことも。

 ・マグネシウム ― ハッピーホルモンを出す。
           300種以上の酵素の働きをサポート。
           50〜60%が骨に含まれ、カルシウムと密接な関係にあり骨と歯の形成に必要。

 ・葉酸 − 胃の調子を整える。
       細胞の生成や新しい赤血球をつくるのにかかせない栄養素。 不足すると貧血や妊娠初期の胎児に影響。

 ・パントテン酸 − 肥満防止効果
           ビタミンB5、糖質、脂質、タンパク質の代謝とエネルギーを作り出すのに不可欠な酵素を補助。
           アレルギーを改善、皮膚や粘膜の健康維持に。




さらに詳しくはなつめいろのHP なつめのチカラ をご覧ください。







このなつめを使った薬膳調味料となつめ&ハーブのコーディアルシロップを作るワークショップを開催します。

 *1月23日(月) 10:30〜12:30    ¥3,500(税込み)       枚方公園 鍵屋 別館 4Fにて



  ・なつめオイル

  ・なつめ醤油

  ・コーディアルシロップ  計3点

 

 

   各150CC程度が目安です

   お持ち帰り用の瓶をご用意しています



 

お申込みは 問い合わせフォームにワークショップ参加希望と書いてお申込みください。 お問い合わせ


lea moani

電話番号:090-2193-9988

所在地 :交野市藤が尾6丁目

営業日 :10月末まで無休

営業時間:10:00〜18:00

※最終受け付けは18:00となります。

※2017年10月末まで無休。

サロン情報・アクセスはこちら